山田養蜂場のマヌカハニーを食べてみた

蜂蜜の中でもその有用性はトップクラスのマヌカハニー。

110212manuka1.jpg

山田養蜂場で買ってみました。

マヌカハニーとは?

マヌカは、ニュージーランド原生。

春から夏にかけて白やピンクの可憐な花を咲かせるそうです。

古来よりこのマヌカは、ニュージーランドの先住民族マオリ族により、癒やしの木、復活の木として、種子・樹皮・葉などが利用されてきたそうです。

そのマヌカから採れたマヌカハニーはニュージーランドでも最も高級なテーブルハニーとして珍重されているそうです。

110212manuka2.jpg

マヌカ蜂蜜には、その有用性を測定する方法として、Active値という尺度を設けています。

Active10以上が高品質とれていて、山田養蜂場のマヌカハニーは、Active15以上のもののみだそうです。

110212manuka3.jpg

山田養蜂場のマヌカハニー

と、基礎知識をゲットしたところで、早速山田養蜂場のマヌカハニーを食べてみます。

110212manuka4.jpg

寒いせいか、ちょっと固まっています。

110212manuka5.jpg

最初は、ハニーレモンにしてみましたが・・・。

結構クセがある感じで、親も子もギブ。

110212manuka6.jpg

ネットで調べてみると、クセがある、と書いているサイトも多いですね。

なるほど。

でも、せっかく買ったのもったいないので、スプーンですくって、そのまま食べてみると・・・

あら、美味しい。

もしかすると、ハニーレモンだとクセが強調されてしまうのかもですね。

そのまま食べた方が断然美味しい。

これなら、食べれる。

マヌカハニーは、ハニーレモンでなく、そのままでどうぞ。

なかなか有用な研究結果も出ているようなので、調べてみても良いかも。

リピートしてもいいよね。

マヌカハチミツ、いろいろ種類があるようです。

※ご存知かとは思いますが、はちみつは満1歳未満の乳児には食べさせちゃだめですよー!

タイトルとURLをコピーしました