大崎島産ブルーベリーケーキ、タカキベーカリー×マルナカ

大崎上島とブルーベリー

大崎島産ブルーベリーケーキというのを買ってみました。

081212blue1.jpg

察するところ、大崎島というのが瀬戸内海にあって、そこで採れたブルーベリーを使っているのではないか、と思ったわけですが・・・

大崎上島と大崎下島という島を、地図で見つけました。

大崎上島は、しまなみ海道近くにある島で、しまなみ海道自体は通ってないようです。広島県竹原市と愛媛県今治市をちょうど結んだ海上真ん中あたりにある島です。

大崎下島は、その大崎上島の南西にある大崎上島の半分くらいの大きさの島です。

で、ブルーベリーで有名なのは、調べた感じでは、大崎上島みたいですね。

その大崎上島にあるブルーベリー農園の神峯園のサイトにたどりつきました。

▼ 大崎上島のブルーベリー:神峯園(しんぽうえん)

サイトでは、オリジナルジャムのほか、ブルーベリーソース、ブルーベリージュース、ブルーベリー酢を販売されています。ブルーベリー麺なんてのも・・・

広島市内の洋菓子店クラーク・シーゲルでは、このフレッシュブルーベリーを使ったスイーツも季節限定で販売しているようです。うわあ、食べてみたいかも・・・

ほかには、ブルーベリーのレシピも紹介されていて、ゼリーとかババロアとかまた夏に作ってみたいですね。美味しそうです。

ブルーベリー寿司とか、ブルーベリー春巻きとか、ブルーベリーそばとか、いや、そんなのあり?なんてメニューも並んでいて、本当に美味しいのか是非挑戦してみたいような、挑戦するのが怖いような?

なかなか見ていると、ブルーベリーが無性に食べたくなる素敵なサイトです。

ほかにも、神峰園ではありませんが、大崎島のブルーベリーを使ったワインなんてのもあるようです。

大崎島産ブルーベリーケーキ:タカキベーカリー:広島県広島市

さて、大崎上島が特産品がブルーベリーとわかったところで、肝心のブルーベリーケーキです。

ブルーベリーケーキの原材料表示。

081212blue2.jpg

タカキベーカリーが製造した大崎島産ブルーベリーケーキ。販売者が山陽マルナカということですから、同社のプライベートブランドでしょうか。

焼き菓子というか、ブランデーケーキというか、パウンドケーキというか、そういう系統のケーキはよく食べたことがありますが、そういえば、ブルーベリーを使ったケーキというのは、あまり食べたことないですね。

081212blue3.jpg

早速皿に切り分けてみると、見るからにブルーベリーたっぷりです。

口に入れると、しっとりとした生地の中にブルーベリーをまるごと入れたのかなと思える粒々な食感があります。

生地自体はそこそこ甘いのですが、時折、ほんの少しだけ甘酸っぱい感覚がさっと舌をかすめます。

リキュールがきいてる感じですが、酒臭くはないので、食べやすいです。

味的には、正当派ですね。ブルーベリーの食感を残してあるのを、粒々感がステキととらえるか、粒々感はちょっとと思うか、そのあたりは食感の評価が分かれるかもしれません。

わたしは、とても美味しくいただきました。

ブルーベリーたっぷりを拡大!

081212blue4.jpg

ブルーベリー好きな方は、良かったらお試しください。

タイトルとURLをコピーしました