?

美味しい照り焼きチキンは美味しい極上醤油で作る!:京都府澤井醤油本店の二度熟成醤油

京都府澤井醤油本店の二度熟成醤油

先日、キャンペーンでいただいた職人醤油.comのお醤油のおかげで、我が家の和食レベルは急上昇!今回は、照り焼きチキンを作るのに、またまた極上醤油を使ってみました。

090321chicken1.jpg

今回使ったのは、最後に残っていた京都府澤井醤油本店の二度熟成醤油。

090321chicken2.jpg

二度熟成というくらいですから、ちょっと濃いので、醤油の量は、いつものレシピの分量より、控えめにしました。

で、ちょっと足りなかったので、こいくち醤油の岩手名産「生醤油」をたしました。

090321chicken3.jpg

え?この醤油は、最初に紹介されてなかったね、って?

そうです。実は、あれから、職人醤油.comのお醤油があんまり美味しいので、コンプリートすべく、まとめ買いしちゃったのです。これについては、また次回より、レポートしたいと思います。
で、作った結果は、やっぱり、いつも食べてる照り焼きチキンより、辛さがまろやかで、なのに、こくがあって美味しい感じがしました。

色はかなり濃いめだったので、最初辛すぎたかなと思ったのですが、実際いただいてみると、見た目ほど辛い味ではなく、むしろ、旨みがたっぷりな感じでした。

やっぱり、職人醤油.comさんで紹介されているお醤油は、ただものではないですね。

今回メインで使ったお醤油は「二度熟成醤油100mlサイズ」。

出会えて良かった職人醤油.comの利き醤油セット:まとめ

御縁あって、職人醤油.comさんの利き醤油セットを体験できた管理人はとても幸運だったと思います。

それは、こんな素敵な美味しい極上醤油に出会えたから。この企画に参加してなかったら、こんな美味しいお醤油を作っている職人さんがいる、ということすら知らずにいた、と思います。

今回いただいた極上醤油は、我が家の食卓に革命を起こしました!

あと一歩味が決まらない、ということが最近多かったのですが、それって、多分、自分も少しずつ舌が肥えてきて、今までの食材では満足できなかった、ということだったのかな、と今では思います。

職人醤油.comさんの極上醤油を使いだしてから、特にお醤油を使う料理の時には、家族の反応が楽しみです。

今日も「美味しいー☆」って言ってくれるかな、と家族の美味しい顔を想像しながら作る楽しさがあります。

家族も、美味しい醤油はとても意識していて、「納豆に美味しい醤油をかけて、食べよう」とか、「今日のホッケはやっぱり美味しい醤油にねぎでしょう。」などと、美味しい極上醤油のある生活を楽しんでいるようです。

我が家の味の一番の基本は、しょうゆ味なので、美味しいお醤油というのは、毎日のお料理を美味しくしてくれる、とても大切な存在。

醤油が変わるだけで、こんなにも料理の味が美味しくなる、というのを今回体験して、調味料も大事だということを再確認しました。

もう、元のお醤油には戻れないかも・・・

ということで、早速、職人醤油.comさんで、新たにまとめ買いしてしまいました!

次回より、今度は購入したお醤油のお料理レポートをいたします♪

最近、料理の味がマンネリになってきた、とか、どうも和食の味がきまらない、と言う方、是非、職人醤油.comさんのお醤油つかってみてくださいな☆

日本各地の伝統的手法で造られた天然醸造醤油を紹介しています。

? 職人醤油.com

? 職人醤油.com取り扱い醤油関連記事一覧はこちら

タイトルとURLをコピーしました