ビタントニオワッフル&ホットサンドベーカーで作るピザ風サンド作り方手順の写真

先日の記事で、簡単ピザ風ホットサンドのレシピを書きましたが、今日はちょっと余裕があったので、作っている途中で写真を撮ってみました。

まずは、パンにとろけるスライスチーズをのせ、スライスして電子レンジでチンして火を通したピーマンをのせます。パンにはバターやマスタードをぬるのが面倒なので、実は塗るのは省略していたりします。

080122piza1.jpg

そこに、ピザソースを少しのせます。これくらいかな?

080122piza2.jpg

ホットサンドは半分に切れちゃうので、これくらいのピザソースの量でも十分美味しいです。

ちなみに、使っているピザソースは、これ。雪印のピザソース。

080122piza3.jpg

たまたまお店にこれしかなかったから、買ったのですが、手を汚さず、ピザソースを簡単にかけれるからお手軽です。ただいったん開封すると、10日以内に使い切ることとあるので、1回じゃ使い切れないから、2回くらい、ピザサンドをすることになるかもしれない。

で、その上に無添加ハムをのせます。

080122piza4.jpg

サンドイッチの準備出来上がり。

080122piza5.jpg

あとは、予熱できたホットサンドプレートにバターを薄く塗り、ホットサンドを置いて閉め、5分間くらい焼くだけ。

焼けたので、ふたを開けると、サンドイッチが上にひっついて、飛び出しました。

080122piza6.jpg

近所で売っているサンドイッチパンはなかなか、ホットサンドの型にジャストフィットするのがなくて、どうしても、はしっこがうまく閉まらない時もあります。でもできあがったホットサンドがとてもおいしいので、あまり気にしていないですね。

と、こんな感じで、ホットサンドを作っています。

※ビタントニオのワッフルメーカーを買うなら、可愛さなら、2008年の限定色ピンクのビタントニオワッフル&ホットサンドベーカー2008年プレミアムセットがオススメです!

購入は、割引率も高く発送も早いアマゾンがオススメ!(我が家は注文して3日で届きました。)たい焼きを焼いてみたい方はミニたい焼きも焼ける別売プレートもあります。

ビタントニオワッフルホットサンドベーカー販売情報

更新日:2018/8/18

ビタントニオ/Vitantonioワッフル&ホットサンドベーカー2013年限定モデルはピンク!

ホットサンドプレート、たい焼きプレート、ワッフルプレートつき

ホットサンドプレート、ワッフルプレートつき

プレートも単体で購入できます。マドレーヌプレートほしいかも。アマゾンのサイトの商品説明を見る限りでは、旧型のワッフルメーカーと新型のワッフルメーカー、プレートはほぼ互換性があるみたいですね。良かった♪ただ、何機種かプレートの互換性がないものもあるようなので、購入される時は、サイトでご自分のワッフルメーカーに使えるかどうか確認してくださいね。

▶ ビタントニオワッフルandホットサンドベーカー2008年プレミアムセット関連記事一覧を見る

タイトルとURLをコピーしました