スタイルプラスのパワージューサーを分解、内部構造編

金曜日に届いたスタイルプラスのパワージューサー、使う前に、まずは、分解して内部を洗います。

090510juicer1.jpg

まず、この金属の棒が、チャイルドロックになっているので、これを外します。

ペリカンのくちばしみたいなふたをとったところ。真ん中に見えるのがブレード。投入口から野菜や果物を入れると、このブレードが高速回転しているのにぶつかるわけです。

090510juicer2.jpg

このブレードは、本体にねじ式で止まっています。ブレードをはずすには、この付属のブレードツールを使います。

090510juicer3.jpg

ブレードに開いた穴に、ブレードツールをはめ、

090510juicer4.jpg

ステンレスフィルターの端を押さえて、ネジネジ。

090510juicer5.jpg

ステンレスフィルターとブレードがはずれました。

090510juicer6.jpg

ステンレスフィルターとブレードを外したところ。この「ベース」の周りのくぼみにジュースがたまって、注ぎ口から出てくるんですね。

090510juicer7.jpg

もちろん、このベースも本体から取り外して洗えます。

090510juicer8.jpg

注ぎ口は、ここ。この注ぎ口も、ベースから外して洗えます。注ぎ口は、かすが、たまりそうですから、はずして洗えるのは、嬉しいですね。

090510juicer9.jpg

こうしてみると、電源のある、本体には、ジュースなどがたまらないように、うまくできてるよなあと、ちょっと感心しました。

さあ、今度はこれをキレイに洗い、再度組み立てて、いよいよ、初ジュース挑戦です!

世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』

購入はこちら ? スタイルプラス パワージューサー

スタイルプラスパワージューサーを写真で詳細解説

▶ スタイルプラスパワージューサーで野菜ジュース日記一覧はこちら

タイトルとURLをコピーしました