モフモフかモフモフでないか、それが問題だ!美味しいコーヒー豆は癒し空間発生装置!

モニターでもらったMUCカフェスタジオのコーヒー豆、おいしかったから、毎日何杯も飲んでたら、なくなっちゃった。

はうー。

MUCカフェスタジオ上島珈琲の珈琲

悲しいので、昨日自腹で追加で買っちゃったよ!

とりあえず、マンスリーブレンド5月ってのを買ってみたよ!

購入はこちら ▶ MUC(マック)カフェスタジオ

初回購入限定プレゼントのハワイコナエクストラファンシーももらった!

130819muccoffee3.jpg

80g も!結構太っ腹やね。

珈琲の楽しみは豆を挽く時から始まっている

安いコーヒー豆を使っていると、ついポットのお湯で雑に入れちゃうんだけど。

自宅で飲むコーヒーは味を楽しむだけでなく、珈琲を自分でいれる楽しみというのがあるわけです。

珈琲の楽しみは豆を挽く時から始まっているんだな。

コーヒーミルで粉を挽く感触や香り。

ポーレックス コーヒーミル

湯をわかし、コーヒーの粉にそっとかけると、粉がもはもはと膨らんでくる驚き。

クリーミーな泡立ち

クリーミーに泡立つコーヒー粉にじっくりと細くお湯をかける楽しみ。

そういう作業に集中することで、頭の中を空っぽにできる時間。

そして、出来上がったコーヒーがうまければ文句なし!

濃いめな感じで、がっつり。酸味もがっつり、苦みもぼちぼち。でも後味すっきり

至福のコーヒータイムへと突入するわけ。

ほかの人はどうかわからないんだけど、わたしはブロガーだからなのか、こうなんか常に思考ダダ漏れな感じで、常に頭の中でブログ記事を書いているのです。

風呂はいっても、トイレ入っても、布団の中に入っても、常に稼働してる感じ?ニコ動とかで、こう画面に文字が流れてくるでしょ?動画にするとあんな感じ。

それが当たり前なので、そういうものだと慣れてはいるけど、でもやっぱり、たまに、コーヒーミル回して、頭の中を空っぽにすると、ほっとするのです。

でも安いコーヒーだとそこまで手をかけようとする気が起きないのよね。

挽いたコーヒーはモハモハでなくてはならない!

挽いたコーヒーはモハモハでなくてはならない!

でも、いまいちな鮮度が悪いコーヒーだと、粉にお湯かけても、もはもはと膨らまないから、がっかりするのだ・・・。

もはもは、もふもふしない時のあのがっかり感ときたらorz

ああ、もふもふしなかった・・・と精神的にマイナス1万MPくらいのダメージをくらうよね。

今、わたしが中学生なら、夏休みの研究で、「コーヒーの粉のもふもふ感と鮮度の関係について」という題で、自由研究をしてしまいそうなくらいに、あのもふもふ膨らむ様子は、わたしには胸キュンです。

上島珈琲すっきりおすすめスペシャルティコーヒー

何度見ても、あのコーヒーのもはもはと膨らむ様子が好きなのだ、可愛いのだ!!

もふもふ膨らむのを見るたびに癒されるのです。

もはもは万歳!

そして、MUCカフェスタジオのモニターでもらったコーヒーは、もふもふ感が良かったので、わたし的には合格ですっ!

美味しいコーヒー豆

ということで、またもふもふして美味しいコーヒーをのみたいので、自分で買いました。

コーヒー粉もはもはが好きな同志の方は、是非MUCカフェスタジオのコーヒー、お試しください☆

わたしは、次回購入すると、カリタのメジャーカップをプレゼントしてくれるそうです。楽しみ!

購入はこちら ▶ MUC(マック)カフェスタジオ

※ 商品やセットの値段や内容・送料については、記事執筆当時あるいは更新当時の内容です。変更になっている場合もありますので、ご利用の際は必ず各自でご確認ください。

スポンサーリンク
コーヒー・珈琲
スポンサーリンク
たからにゃをフォローする
通販お取り寄せレビューJP
タイトルとURLをコピーしました