浄水器シーワン11年目に突入!部品交換でまだまだ現役

シーワンの修理

そろそろまた浄水器シーワン(C1)のカートリッジ交換の時期になったので、購入したカタログハウスのサイトでカートリッジを注文しました。

シーワン7.5tのカートリッジを注文

それと同時に、蛇口取り付け口の切り替えコックも壊れたし、汚れてきたので、別途カタログハウスのサポートセンターに電話して注文しました。

こちらは、ネットショップには掲載されていないものです。

カタログハウスに電話で相談すると、カタログハウスを通じてメーカーに修理部品を代理で発注してくれるのです。助かるね。

カタログハウスは、修理やアフターサービスに力を入れているので、そういうサービスもしてくれるのかも。

数週間かかって、蛇口の切り替えコックがようやく届きました。

代引きでの支払いです。

先に届いていたカートリッジとともに交換しました。

C1、7.5tの交換用カートリッジ

部品を取り替えて使い続ける

この浄水器を買ったのは、実は2009年。

このブログでも買いました報告をしておりますね。

日本ガイシのファインセラミックフィルター浄水器C1(シー・ワン)買いました
日本ガイシのファインセラミックフィルター浄水器C1を買いました。

今年は使い始めて11年目に突入。

まだ使えるのか時々心配になって、交換部品を取り寄せて購入するときに、たびたび確認しているのですが、部品を交換すれば使えるそうです。

切り替えコックを交換するしばらく前には、ゴムホースも破れたので交換しています。

切り替えコックも本当なら、もう少し前に交換した方が良かったのかも。

これが切り替えコックですが、右側の切り替えの取っ手部分がぽっきり折れていました。

本当ならそこで交換すれば良かったのですが、まだ使えたので、もったいないのと、注文するのが面倒くさかったので、そのまま使っていました。

今回、取り替えたのは、切り替えコックの水が出る部分がかなり汚れてきたのに気がついたから。

切り替えコックの水が出る部分

ぽっきり取っ手が折れた時に、取り替えておいても良かったのかも。

とりあえず、新品になって、すっきりです!

これでまたしばらくは大丈夫でしょう。

買った時は結構高い買い物でしたし、カートリッジ代はかかりますが、長い間使えるので、気に入っています。

ちなみに、カートリッジは、一回間違えて買ったことがあり、涙目になりましたので、よくよく確認して購入することをおすすめします。

シーワン浄水器のカートリッジ交換、買い間違いしてorz
そろそろシーワン浄水器のカートリッジの交換期限がきそうだというのが、液晶表示をみてわかったので、カートリッジを早々と買いました。 そして、交換期限が来たので、主人に替えてもらったところ、 「これ、なんか小さいよ?」 えええ...

C1の購入先

わたしは、アフターサービスの良さと、ちょうどその頃カタログハウスの通販にはまっていたので、カタログハウスで購入しました。

割引きはあまりなかった気がしましたが、10年以上使っているので、アフターサービスが良いところで良かったかなと思いました。

ただ、高い買い物なのと、定期的にカートリッジ購入が必要なので、自分が買いやすく、利用しやすい場所で購入するのが良いのかなと思います。

カタログハウスも今検索してみると、2019/09/21現在では、シーワン本体の販売はしていないようですね。

カートリッジは、ログインして、会員ページから購入することが出来るので便利です。そういうところ、いいよね、カタログハウス。

※ 商品やセットの値段や内容・送料については、記事執筆当時あるいは更新当時の内容です。変更になっている場合もありますので、ご利用の際は必ず各自でご確認ください。

スポンサーリンク
c1
スポンサーリンク
たからにゃをフォローする
通販お取り寄せレビューJP
タイトルとURLをコピーしました