かなり旨い!噂のミリメシ?「サバイバル弁当」

自衛隊向けに開発されたセルフディフェンス、お湯で温めるレトルト「サバイバル弁当」を取り寄せてみました。いわゆるミリメシ?

保存食というと、味がやや落ちるのではないか、という心配がありますが、今回取り寄せたサバイバル弁当は旨かった!わたしもこどもも、思わずごはんをおかわりしてしまったほどです。

080403mili1.jpg

今回は、2種類のサバイバル弁当のレポートです。

サバイバル弁当:ウインナーカレ弁当

自分で選んで買ったウインナーカレー弁当ですが、カレーにウインナーって旨いのか?と食べる前は思っていましたが、いざ食べ始めると、美味しくて、セットに入っていたごはんだけじゃ足りなくて、自前でごはんを追加して、おかわりしてしまいました。

080403mili2.jpg

原材料を見てみると、意外にも保存料っぽい記述が少なく、これはもしかして、期待できるかも、な感じ。

ウインナーカレーセットに入っているのは、ごはんとカレーのレトルトパック。20分ボイルすると食べることができます。なんでも一度ボイルすると、いつでもどこでも10日間はすぐに食べられるらしいです。

080403mili3.jpg

お皿に盛り付けたところ。ややごはんが少なめかな?

080403mili4.jpg

カレーにウインナーというのは、異論もでそうですが、まずい味を想像していたのですが、思ったよりかなり美味しくて、思わずご飯をおかわり。

味は、中辛くらいな感じです。カレーとウィンナーが結構マッチしていて、びっくり。ウィンナーなら固まりではいってるので、満足感もある感じです。

080403mili5.jpg

思わず、「うまーい♪」と声の出る美味しさです。

レトルトにありがちなキーンとした、嫌な味の後口がなく、レトルトの保存食とは思えない美味しさです。

サバイバル弁当:中華風カルビ丼

こちらは、こどもが食べた中華風カルビ丼。

080403mili6.jpg

原材料など。レトルトなのに、材料欄を見ただけでも味がいいのじゃないか、と想像のつく材料名の雰囲気。

080403mili7.jpg

お皿に盛り付けてみました。

080403mili8.jpg

全体的にごはんが少なめな感じがします。

080403mili9.jpg

おっきなお肉も入ってます。

こどもも、食べてる途中で、「おかあさん、ごはんない?おかわりしたいんだけど。これ、うまいわ!」と言って、おかわり。

味的には、ややピリ辛の中辛くらいだったらしいです。わたしもちょっとだけ味見させてもらいましたが、美味しかったです。

本格味のミリメシ!

自衛隊用の本当の保存食は「レーション」と言うらしいですが、その自衛隊向けに開発された、というだけあって、レトルトとは思えない美味しさのサバイバル弁当でした。

確かに、作戦行動中、ごはんがまずかったら士気も衰えるよね、と妙に納得してしまう旨さでした。

なにより、レトルト特有のきーんとした、嫌な舌に残る味がなかったのが、嬉しかったです。今まで食べた保存食の中では、一番美味しかったような気がします。

ただ、食べるのにボイル20分するか、レンジでチンするかしないといけないので、家庭用の非常食として、どのようにその手段を確保するか、という問題点はありそうです。

でも、それを考えても、レトルトを超えたこの美味しさは捨てがたい。

調子が悪くて、買い物に出かけられない時用に、常備しておくのも良いかもしれません。オススメです。

【オススメ防災食!】
▶ 温め不要スティックタイプ森下仁丹食養生カレー・・・New!
▶ 尾西のアルファ米
▶ ボローニャパンの缶詰

※ 商品やセットの値段や内容・送料については、記事執筆当時あるいは更新当時の内容です。変更になっている場合もありますので、ご利用の際は必ず各自でご確認ください。

スポンサーリンク
防災非常食・備蓄・災害対策特集
スポンサーリンク
たからにゃをフォローする
通販お取り寄せレビューJP
タイトルとURLをコピーしました