【2way充電式ランタン】災害時の常夜灯用に、余震時はローソクは危ない気がする|GE-03I購入レポート

ソーラー充電できるランタンを購入

災害時の夜間の灯り用に、2way充電式ランタンを購入しました。

111030lantern1.jpg

ACアダプタでのコンセントからの充電と、ソーラー充電ができるランタンです。

上の部分がソーラーパネルになっています。

111030lantern2.jpg

なぜソーラーで、なぜランタンか?

実は、今まではろうそくを防災用に準備していたのですが、今年3月に起きた東日本大震災の状況を見ていると、ろうそくでは余震が起きた時に危ないのではないか、と思うようになりました。

ただでさえ、災害でまいっているところへ、ろうそくが倒れて火事になっちゃったら、泣きっ面に蜂じゃないか、と。

じゃあ、懐中電灯か、というと、懐中電灯は、手に持つ分にはいいですけど、部屋のあかりとして使うには、何か違う。

ということで、やはりランタンだろう、と。

で、どうせなら、ソーラー充電できるものなら、なおいいんじゃないの?ということで、たまたま目についた2way充電式ランタンを買うことに。

ソーラー充電ランタンの付属品

2WAY充電式ランタンの付属品はこちら。

上の段、左から、携帯充電アダプター、ACアダプター。

下の段、左から、AU用、DoCoMo用、FOMA用の携帯アダプター、USBコード、延長コード。

111030lantern3.jpg

コンセントからの充電

コンセントからの充電は、電源アダプター、USBコードを使用。

111030lantern4.jpg

本体側は、ソーラーパネルがついてる傘の裏側にさします。

111030lantern5.jpg

それで、ここがUSBになってるので、実はノートパソコンとかからも充電OKなようです。

111030lantern6.jpg

携帯電話への充電

で、携帯へ充電する時は、先ほどの充電用のUSBケーブルに携帯充電アダプターをさし、

111030lantern7.jpg

延長コードをつないで、

111030lantern8.jpg

さらに、その先にそれぞれの携帯アダプターをさします。

これは、au用。

111030lantern9.jpg

111030lantern10.jpg

これは、ドコモ、ソフトバンク用。

111030lantern11.jpg

111030lantern12.jpg

これは、FOMA用。

111030lantern13.jpg

111030lantern14.jpg

でも、よく考えると、我が家は一台はソフトバンクガラケーなんだけど、あとは、iPhone2台なんよね。

iPhoneには充電できるんかな、これ?

特に何も書いてないってことは、無理っぽい?

なので、一台あるガラケーはこどもが使ってるので、実際にガラケー携帯電話に充電できるかどうかは、実験しておりません。

たぶん、その機能は我が家は使わないしね。

とりあえず、ランタンとして使えるかどうか、ソーラーで充電してみます。

ベランダに放置しといたら充電できるかな。

家の中に放置しておいたら充電されている?

ということで、ベランダに放置しようと思っていたのですが、ちょっとだけ縁側の日の当たるところに置いた後、スイッチを入れてみたら、お?充電できてる!

フル充電はできないのかもしれませんが、とりあえず、明るい部屋に置いておけば、いくらかは充電できるみたいですね。

もちろん満充電にしようと思ったらきっちり規定どおりソーラー充電するか、コンセントから充電しておくのがよいと思います。

また、スイッチは二段階で、スイッチを入れていても、周囲が明るくなれば、自動的に消灯するようです。

常夜灯なみ

それで、どれくらいの明るさの度合いか、ということですが、まあ蛍光灯の照明器具についてる常夜灯ぐらい?

これで、書き物をしたり、本を読んだりは無理みたいですね。

とりあえず、明かりがあるよ、というくらいですかね。

まあでも、真っ暗より全然いいよね。

非常時には、停電してしまうと、とりあえず明かりが全くないわけですから、ランタンも確保しておきたいですね。

【オススメ防災食!】
▶ 温め不要スティックタイプ森下仁丹食養生カレー・・・New!
▶ 尾西のアルファ米
▶ ボローニャパンの缶詰

※ 商品やセットの値段や内容・送料については、記事執筆当時あるいは更新当時の内容です。変更になっている場合もありますので、ご利用の際は必ず各自でご確認ください。

スポンサーリンク
防災非常食・備蓄・災害対策特集
スポンサーリンク
たからにゃをフォローする
通販お取り寄せレビューJP
タイトルとURLをコピーしました