ブランドチョコレートバレンタイン

ブランドチョコレートのネットショップ販売情報

□チョコレート実食レポート ▽メリーチョコレート:Mary's

マダムセツコのバレンタイン!ショコラミレジメをお取り寄せ!

投稿日:2011年1月26日 更新日:

ショコラミレジメ:マダムセツコ|メリーチョコレート

メリーチョコレートの和ブランド「マダムセツコ」からバレンタインチョコレートをもう一品。

110126setsuko1.jpg


ショコラミレジメです。

110126setsuko2.jpg

今回購入したのは9個入り。

110126setsuko3.jpg

マダムセツコは、和と洋の融合をコンセプトとしたメリーチョコレートのブランドで、パリのサロン・ド・ショコラでも何回か賞を受賞しているつわものです。

では、早速いただいてみます。

まずは、黒糖。ハイミルクチョコレートにまろやかな黒糖の香りをプラス。

110126setsuko4.jpg

抹茶。ホワイトチョコレートのガナッシュに宇治抹茶を練り込んでいます。

110126setsuko5.jpg

オレンジ。スイートチョコレートにさわやかなオレンジの香りを添えて、華やかに。

110126setsuko6.jpg

キャラメル。なめらかなミルクキャラメルがミルクチョコレートの中に入っています。

110126setsuko7.jpg

柚子。さわやかな柚子の香りとチョコレートのさわやかなコンビネーション。

110126setsuko8.jpg

アーモンドジャンドゥヤ。曲玉の形。

110126setsuko9.jpg

コーヒー。ほろ苦いコーヒーとチョコレートがうまくマッチした一品。

110126setsuko10.jpg

クリスプジャンドゥヤ。軽快な食感の米パフ入りのジャンドゥヤとミルクチョコレートのコンビネーション。

110126setsuko11.jpg

胡麻。チョコレートと胡麻の不思議なハーモニー。

110126setsuko12.jpg

ショコラミレジメ、原材料など。

110126setsuko13.jpg

ショコラミレジメの感想です。

この前、同じマダムセツコブランドの「アソルティモンドショコラセツコ」を食べた時にも思いましたが、とても食べやすいチョコレートです。

和洋の融合をコンセプトにしているせいか、日本人の口に合いそうな味。

また、メーカーもメリーチョコレートと、国内の親しみのあるメーカーです。

和風の味が好きな方は、是非トライしてみてください。

セゾンドセツコのチョコレートは、高島屋でお取り寄せできます。
▶ SAISON DE SETSUKO(セゾン ド セツコ)|高島屋オンラインストア

以下の百貨店は、サイトへ移動後「セツコ」で検索すると見つかります。
▶ 大丸・松坂屋のバレンタイン2017
▶ ・三越オンラインストア TOP
▶ 阪急百貨店オンラインショップ

※注意事項:記事内のチョコレート販売情報は速報ですので、誤り・変更もあるかもしれません。お買い求めの際は、必ず各サイトで各自値段、送料、申し込み締切等の条件を確認の上、お買い求めください。

-□チョコレート実食レポート, ▽メリーチョコレート:Mary's