ブランドチョコレートバレンタイン

ブランドチョコレートのネットショップ販売情報

□チョコレート実食レポート ▼たかしまや:高島屋

ジャン=ミッシェル・モルトローのヴォヤージュ・デュ・カカオ・ビオで世界のカカオ巡り!

投稿日:2017年2月19日 更新日:

ヴォヤージュ・デュ・カカオ・ビオ:ジャン=ミッシェル・モルトロー:フランス

ここ数年のわが家では、バレンタインは妻が夫にチョコレートを渡す日ではなく、夫婦でチョコレートを楽しむ行事になっています。

デパートのチョコレート売り場に出かけて、気になるチョコレートを一緒に買い付けて、家へ帰り、わけっこしながら、楽しみます。

今回は、高島屋オンラインストアで、ジャン=ミッシェル・モルトローのヴォヤージュ・デュ・カカオ・ビオを取り寄せてみました!

ジャン=ミッシェル・モルトロー ヴォヤージュ・デュ・カカオ・ビオ

ちょっとシックなケースに入った、こちらのチョコレートセットのコンセプトは、世界のカカオをテイスティングできる、というものです。

世界のカカオをテイスティング!

艶やかでシックなケースを開けると……

170219mortreau2

丁寧にパッケージングされたショコラにご対面!

170219mortreau3

ショコラパスポートというカカオの解説、テイスティングの方法などが書かれた冊子もついています。

ジャン=ミッシェル・モルトロー テイスティング手帖

なんだか、わくわくしますね☆

ちなみに、1セットしか買ってないので、夫婦で半分個です。

ガナッシュ・ドミニカ&ガナッシュ・ペルー

まず、No.1は、ガナッシュ・ドミニカ。カカオ70%なので、苦いけど、美味しい!

ガナッシュ・ドミニカ&ガナッシュ・ペルー

No.2のガナッシュ・ペルーは、同じくカカオ分70%ですが、酸味があり、オレンジピールの香りがします。

ガナッシュ・タンザニア&ガナッシュ・エクアドル

No.3は、ガナッシュ・タンザニア。カカオ分は70%。ほんのりバニラの香り。なんだかパンの風味がするような気が……。

ガナッシュ・タンザニア&ガナッシュ・エクアド

No.4は、ガナッシュ・エクアドル。カカオ分70%。不思議な味。酸味と、たばこの香りがします。

ガナッシュ・マダガスカル&ガナッシュ・ハイチ

No.5は、ガナッシュ・マダガスカル。カカオ分70%。酸味系で、フルーティー。ベリーっぽいです。

ガナッシュ・マダガスカル&ガナッシュ・ハイチ

No.6は、ガナッシュ・ハイチ。カカオ分70%。コーヒー系の味。

ガナッシュ”フルール・ド・セル”ミルク&ガナッシュ”フルール・ド・セル”

No.7は、ガナッシュ”フルール・ド・セル”ミルク。ミルクの甘い味。塩キャラメルっぽいですよ。

ガナッシュ”フルール・ド・セル"ミルク&ガナッシュ”フルール・ド・セル"

No.8は、ガナッシュ”フルール・ド・セル”。ビターな感じで、酸味と苦みを感じます。

ヴォヤージュ・デュ・カカオ・ビオテイスティングセットまとめ

高級チョコレートって、なかなか食べ比べするほどあれもこれも一度に買えなかったりしますが、できれば、やってみたいテイスティング!

こちらのセットだと、世界のカカオをあれこれ体験できるので、楽しかったです。

ジャン=ミッシェル・モルトロー ヴォヤージュ・デュ・カカオ・ビオ

テイスティングのパスポートもついているので、夫婦や恋人で食べると、どんな味がする?と、会話も弾みますね。

リピートしたいです。おすすめ!

ジャン=ミッシェル・モルトローのチョコレートは、高島屋オンラインストアでお取り寄せしました!

とりあえず、のぞいてみてください。バレンタインの時期のみで、普段は販売してないかもしれません。

▶ 高島屋オンラインストア

※注意事項:記事内のチョコレート販売情報は速報ですので、誤り・変更もあるかもしれません。お買い求めの際は、必ず各サイトで各自値段、送料、申し込み締切等の条件を確認の上、お買い求めください。

-□チョコレート実食レポート, ▼たかしまや:高島屋

三越・伊勢丹オンラインストア

三越・伊勢丹オンラインストア