ブランドチョコレートバレンタイン

ブランドチョコレートのネットショップ販売情報

ブランドチョコレートバレンタインHOME > □チョコレート実食レポート > チョコレートの味にうるさいカレに!Les Grands Chocolatiers(レ・グラン・ショコラティエ)のMOFショコラティエアソートを食べてみた!

チョコレートの味にうるさいカレに!Les Grands Chocolatiers(レ・グラン・ショコラティエ)のMOFショコラティエアソートを食べてみた!

チョコレートはとにかく甘ければいい!という人にはもったいなさすぎて食べて欲しくないのが、高島屋オンラインストアで販売中の、Les Grands Chocolatiers(レ・グラン・ショコラティエ)シリーズ!

M.O.F.というフランス最高職人の称号を持っているショコラティエやパティシエ達のチョコレートが一箱でいろいろ楽しめるというむっちゃ贅沢なチョコレートアソートです。

MOFショコラティエアソート 6個入り:レ・グラン・ショコラティエ

去年もわたくし、このレ・グラン・ショコラティエシリーズを自分用に買って食べ、あまりの美味しさにうなったのですが、今年はなんと、モニターさせていただけることになり、一も二もなく飛びつきましたね、はい。

高島屋さん、ありがとう!幸せです!はにゃーん☆

MOFショコラティエアソート 6個入り:レ・グラン・ショコラティエ

さてこのレ・グラン・ショコラティエシリーズは、高島屋では6種類くらい売ってるのですが、今回お試ししたのは、6個入りの「MOFショコラティエアソート 6個入り」。

140129lesgrandschocolatiers2.jpg

参加ショコラティエ達は、イヴ・チュリエス(Yves Thuries)、ジャック・ベランジュ(Jacques Vellanger)、ローラン・デュシェーヌ(Laurent Duchene)の3人。1人のショコラティエにつき2個ずつチョコレートが楽しめます。

キャラメルとフルーツの饗宴

今回のボックスをひと言で言い現すならば、

キャラメルとフルーツの饗宴

だと思います。

140129lesgrandschocolatiers3.jpg

では、一つずつ、チョコレートをチェックしていきましょう!

イヴ・チュリエス(Yves Thuries)のチョコレート

まずは、イヴ・チュリエス氏のチョコレートから!

一つ目は、マカロン・ブラン・マンダリン!

140129lesgrandschocolatiers4.jpg

ころんとした小さくて可愛いマカロンの形をしたチョコレート。マンダリン味のガナッシュをホワイトチョコレートでコーティングしています。ちょっと洋酒っぽい風味のチョコレート。

ホワイトチョコレートだけど、そんなに甘くないですよ!

二つ目は、ヴァニーユ・ブルボン。真ん中の楕円形で筋が入ってる明るい茶色のチョコレートね。

140129lesgrandschocolatiers5.jpg

キャラメルガナッシュをミルクチョコレートで包んだ一品。ミルクチョコレートなので苦くないのは苦くないんだけど、かと言って甘すぎることもないという絶妙なバランス。

ミルクチョコレートとか甘いのはちょっと、という人でも楽しめそうな感じ。

ジャック・ベランジュ(Jacques Vellanger)のチョコレート

今度は、ジャック・ベランジュ氏のチョコレート。

一つ目は、キャラメリス。四角いダーク色の飾りのついてないやつ。

140129lesgrandschocolatiers6.jpg

塩とマダガスカル産バニラをミルクチョコレートに練り込み、ダークチョコレートで包んでいます。

一口かじると、とろとろと中のキャラメルっぽい味のフィリングがとろけだしてきて、そのとろとろ感についうっとりしていると、あとから、周りのビターチョコがじわじわとやってくる、大人な味のほろ苦いチョコレートです。

まさに、味わえば味わうほどほろ苦さを増す大人のチョコレート。

二つ目は、キャラメル・ポワール。オレンジ色の半球の形のチョコレート。

140129lesgrandschocolatiers7.jpg

洋梨でつくられたフルーツブランデーをキャラメルに練りこみ仕上げたということで、かじるとフルーティーなキャラメルがとろけ出てくる洋酒をきかせた大人の味。

このジャック・ベランジュ氏のチョコレートは、2つともかじるととろけ出てくる系ですね。

ローラン・デュシェーヌ(Laurent Duchene)のチョコレート

3人目のM.O.F.は、ローラン・デュシェーヌ(Laurent Duchene)。一つ目のチョコレートは、ヴァニーユ。

140129lesgrandschocolatiers8.jpg

こだわりのマダガスカル産のバニラを使った、ミルクチョコレートのほろ苦いガナッシュ。

中のガナッシュのキャラメル感あふれるけども、おさえた甘味が絶妙で、外側のコーティングのビターチョコレートとマッチしていて思わずうなる大人の味。

二つ目のチョコレートは、カラショック。真ん中にドットで丸が書いてあるチョコレートね。

140129lesgrandschocolatiers9.jpg

香ばしいキャラメルをとろけるような食感のガナッシュに閉じ込めた一品。

キャラメルだけど、甘さ控えめで旨すぎる!

ローラン・デュシェーヌのチョコレートは、どちらもキャラメルっぽかったけど、でも甘くなくて、ビターチョコレートとのコンビネーションが絶妙!

キャラメルの美味しさって、甘さじゃないんだ、ということを認識した一品でした。

ゴージャスな雰囲気のパッケージ

さらに、こちらのMOFショコラティエアソート 6個入りのパッケージが、ゴージャスな雰囲気!

140129lesgrandschocolatiers10.jpg

実はこのお花は、取り外しができまして。

140129lesgrandschocolatiers11.jpg

コサージュになってるので、後でなんか使えそうです。

140129lesgrandschocolatiers12.jpg

さらにこの金色のブレスレットっぽい鎖も、

140129lesgrandschocolatiers13.jpg

開閉できるようになっているので、なんか使えそうです。

140129lesgrandschocolatiers14.jpg

MOFショコラティエアソート 6個入り原材料

MOFショコラティエアソート 6個入りの原材料です。

140129lesgrandschocolatiers15.jpg

MOFショコラティエアソート 6個入りまとめ

レグランショコラティエのMOFショコラティエアソート 6個入り、とても美味しくいただきました!

パッケージのゴージャスな雰囲気もいい感じです。

140129lesgrandschocolatiers16.jpg

お味の方は、全体的に甘い素材のはずなのに、甘さは控えめで、素材の味がじっくり味わえる美味しいチョコレートボックス、というところでしょうか。

キャラメルっぽいフレーバーがメインで、さらにフルーティーなフレーバーも楽しめるそんなアソートです。

伝統的な濃厚味の甘い甘いチョコレートもそれはそれで美味しいのですが、このレグランショコラティエのように、現代的にスタイリッシュに素材の味を前面に押し出した甘さ控えめのチョコレートも美味しいなあと思います。

特に、甘いだけがチョコレートじゃない、素材の味をいかしたチョコレートを楽しみたいと思っている人には、大変おすすめだと思います。

140129lesgrandschocolatiers17.jpg

わたしもキャラメル系の味は大好きなのですが、そんなに甘くないのに、ちゃんとキャラメルの味がしっかりして、なおかつ、チョコレートとのコンビネーションが絶妙なこのチョコレート達、思わず絶句しました。

美味しいわー!

チョコレートの味にはうるさい彼
普段の料理でも素材の味を大事にした味付けが好きな彼
伝統的な甘い濃厚チョコレートより、現代的な様々な素材をアレンジしたチョコレートが好きな彼
ずばり、権威に弱い彼w

におすすめです!

あと、コサージュとかついてるから、女子が普段がんばってる自分へのご褒美にもいいかも!

M.O.F.フランス最高職人のチョコレートがまとめて楽しめるセットは,多分このバレンタインの時期くらいじゃないと販売してないんじゃないでしょうか?

わたしも、これを味わうの今年は2年目で、毎年リピしたいなあ、と思うチョコレートです。

彼へのプレゼントに!自分へのご褒美に!おすすめです!

イヴ・チュリエスのバレンタインチョコレートは2017年も高島屋でギフト依頼・お取り寄せできます。

購入はこちら  Yves Thuries(イヴ・チュリエス)|高島屋オンラインストア

M.O.F.とは

M.O.Fとは?同封パンフレットからの引用です。

M.O.F.(les Meilleurs Ouvriers de France) フランスで3年に1度開催される熟練した技術を持つ職人に与えられる権威ある国家表彰。M.O.F.(最優秀職人)の料理人は、白衣の襟にブルー白赤3色のフランス国旗カラーの調理服を着用でき、それは才能と努力に報いる勲章となる。

高島屋のネットショップでは、2017/2/11午前10時まで、バレンタインチョコレートを販売中です。
 高島屋のバレンタインデー2017

※注意事項:記事内のチョコレート販売情報は速報ですので、誤り・変更もあるかもしれません。お買い求めの際は、必ず各サイトで各自値段、送料、申し込み締切等の条件を確認の上、お買い求めください。

スポンサーリンク