ブランドチョコレートバレンタイン

ブランドチョコレートのネットショップ販売情報

ブランドチョコレートバレンタインHOME > ▽モロゾフ:morozoff:神戸 > モロゾフ、ちょっとシックなバレンタインチョコ「ロブソワール」をお試し!

モロゾフ、ちょっとシックなバレンタインチョコ「ロブソワール」をお試し!

ロブソワール/Robe Du Soir:モロゾフ

モロゾフのバレンタインチョコレートをあれこれ買ってきました。

買ったのは倉敷天満屋の一階特設バレンタインコーナー。

特設コーナーではわたしが行った時は、とりあえずゴディバとモロゾフとあと2・3種類のチョコメーカーのものを販売していました。

モロゾフがいろいろ可愛い種類がたくさんあったので、ちょっとずつあれこれ買ってみました。

100128robedusoir1.jpg

まずは、ちょっとシックなパッケージデザインのロブソワールから。


シックな黒のボックスに紺色のオーガンジーとリボンが素敵です。

上についている銀色のオーナメントは、猫・薔薇・蝶・ハートがあるみたいですよ。

ミステリアスパープル猫/ロブソワール

どれにしようかだいぶ迷ったのですが、今回はあれこれ食べてみたかったので、一番お安い5個入りのロブソワール猫を買いました。税込525円でした。

さて、こちらがそのモロゾフロブソワールのチョコレート。

100128robedusoir2.jpg

Rはロブソワール/ROBE DU SOIRのRでしょうか。ロブソワールというのは、フランス語で夜会服の意味だそうですよ。ちょっと甘め。

100128robedusoir3.jpg

バラのチョコレート。ミルク味。

100128robedusoir4.jpg

その下にビター味の薔薇のチョコレート。

100128robedusoir5.jpg

ちょっと変わった形のチョコレート。

100128robedusoir6.jpg

ビター味のチョコ。中はガナッシュっぽい?

100128robedusoir7.jpg

モロゾフロブソワールまとめ

高級パティシエとはまた違った馴染みがあるというか、食べつけている味のチョコレートの美味しさです。

高級パティシエのチョコレートは、大人は美味しいのですけれど、こどもにはちょっと食べづらいところもあるようです。

モロゾフは神戸のお菓子屋さんだけあって、日本の普段のチョコレートっぽいので、こどもが嬉しそうに食べていました。

ファミリーに愛されるチョコレートなのかもしれないですね。

万人に愛されなおかつお値段もリーズナブル、という感じですね。

モロゾフのチョコレートは各百貨店で購入できます。

☆各百貨店へ移動後「モロゾフ」で検索すると見つかります。

 高島屋のバレンタインデー2017
 大丸・松坂屋のバレンタイン2017
 阪急百貨店オンラインショップ
 阪神百貨店オンラインショッピング
 【三越】2017 三越のバレンタイン
 東急百貨店ネットショッピング
 近鉄百貨店
 小田急百貨店

※注意事項:記事内のチョコレート販売情報は速報ですので、誤り・変更もあるかもしれません。お買い求めの際は、必ず各サイトで各自値段、送料、申し込み締切等の条件を確認の上、お買い求めください。

スポンサーリンク