防災非常食ブログ

異色の防災食レビュー!その非常食美味しいですか?新型インフルエンザ対策として食料備蓄を!

« エネループ乾電池のスペーサーを使って、エネループ単三で防災準備!単一、単二はもういらない?防災非常食ブログHOME 備蓄用にパンの缶詰めとお餅を買いました!これで家族3人3日分!? « 

【いざという時の行動を知っておく】大震災サバイバルBOOK テレンス・リー

もし、大震災が起こったら、あなたは生き残ることができるでしょうか?

生き残るためには、どういうことをすればいいのか、骨の髄まで、体に叩き込まれているでしょうか。

もしそうなら、この本はあなたには必要ないと思われます。

テレンス・リーの「大震災サバイバルBook」。

楽天ブックス  大震災サバイバルBOOK

イラストで、わかりやすく、地震に遭遇したときにとるべき行動を解説してくれています。

大地震なんて起こらない!という希望的観測は、東日本大震災で打ち砕かれました。

日本列島、あるいは環太平洋造山帯が、活動期に入っていると言われています。

実際、環太平洋でのM7以上の地震が頻発しているようです。

であるならば、もし、地震が起こったらどういう行動をとるべきか、せめて脳内でシミュレーションしておくことが、いざという時に役立ってくるのではないでしょうか。

四六時中、地震のことばかり考えていると、と疲れるので、やめておいた方がいいのですが、いざという時にどのように行動すべきかということは、知っておいた方が賢明です。